PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会社から文句を言われ心おれた日(T . T)

ブログで何度となく書いてますが

私の勤務する会社で子育てしながら仕事をしているのは

私ただひとり

産休をとったのも

時短勤務制度を利用したのも

わたしがはじめてとなります。

2016030808273139f.jpeg



時短勤務を利用出来るのは法律では3歳まで。

すなわち会社でも3歳までとなってますが、

正直、3歳になって急に育児が楽になるなんてことはない。


4月からフルタイム勤務に戻って、延長保育ギリギリまでの時間にお迎えに行ける様に

電車に飛び乗って、駅からダッシュしてー

という毎日時間に追われ続ける生活にわたしはまた戻るのか?

という不安はあります。

そもそも時短勤務を申請したのも昨年、フルタイム勤務で頑張った末、

体力、精神力共にいっぱいいっぱいになり



こりゃ、近いうちに私倒れるか?



というところまできてたので自分が壊れる前に

時短勤務をお願いしてみよう!と会社に申請をしました。


育児や仕事がしんどい

という理由ではなく

毎日 ただひたすら時間に追われ続ける生活だったので

時間に追われ続けるストレスたるもの・・・想像以上でした!



双子3歳1カ月


まだまだ手のかかる年齢

オムツもとれてない

お着替えもまだひとりで全部は出来ない

ごはんもほうっておいたら、いつまでも食べないので

私が手伝いながら食べている状態


時短勤務になっても結局、仕事持ち帰りすることもあるのですが

それでも、子供を早くにお迎え出来て少しでも

子供と接する時間が長く持てることは私にとってメリットは高い。




やはり時短勤務を延長してもらおう!




ダメ元で会社に掛け合いました。



現在の仕事の仕方では戦力にならないこと

忙しい時に早く帰られるのは困ること


いろいろと言われました。


どれも事実なので返す言葉がないのもこれまた事実



わかってるんです、会社が求めてるのは

かつての私の様に残業バリバリ、何が何でも納期に絶対仕事を

間に合せるような人材だということは



でも

今まで残業、徹夜、休日出勤と会社に沢山の時間を費やしてきたので

長い社会人生活のある一定期間だけ、考慮していただきたい!

と思うのも正直な気持ち。



タラタラと文句混じりでいろんな事を言われたけど

最終的には、

希望するなら延長します

みたいな事になりました。

とりあえず半年間ぐらい。


なんか気持ちがスッキリしない話しあいとなって、

お話終わった後に、どーーと疲れて心折れた(T . T)


世の中甘くないなー

はー

でも、負けてたまるか!ちっ



双子が公園へ行っては拾ってくる まつぼっくり

自宅の庭においてます
20160215125743722.jpeg





更新の励みになるので
下のバナーをポッチリしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

双子が一歳を過ぎたので多胎妊娠から双子へカテゴリー変更しました!
こちらも宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ


ワーキングマザーカテゴリーに参加しました
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


いつもありがとうございます

| 双子のこと | 08:39 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

毎日良く頑張っていらっしゃいます。私は子育てを終え、子育てサポートをしています。横浜独特なのかもしれませんが、そちらの地域に似た支援があると良いですね。今は保育園児の兄弟二人を、お風呂夕飯歯磨き~と終わらせ、遅い時には夜中になる共働きのご夫婦さんをサポートしています。我が家も賑やかな時間を大変楽しんでいます。時間800円二人目半額です。19時以降900円となりますが。ご参考まで。

| | 2016/03/17 18:01 | URL | ≫ EDIT

インテリアブログのころからずっと読み逃げしていました。
はじめまして。
私は娘一人が小学校1年生から働き始め、20年になります。
子育ては終わっていますが、ずっと同じ会社で働いています。
最初は女子社員も居なくて、結婚している人も社長のみという会社でしたので、子供が病気の時はこっそり車に寝せていた日もありました。
一人でも色々大変なのに双子ちゃんを育てながらの勤務は本当に本当に大変だと思います。
私が通っている病院は病児保育園があり、急に熱を出したお子さんを事前に登録しておくと預かってくれるようです。
お住まいの地区によって受けられるサポートが違うと思いますが、何か少しのサポートがあると使う使わないは別として、
気持ちに余裕が持てるかもしれませんね。
何もアドバイスらしいことは出来ませんが、疲れたときは自分の時間を少しだけ持つなど(おいしいお茶をゆっくり飲むとか)、肩の力を抜いてみてください。
ありきたりな言葉だけど、頑張ってください。

| | 2016/03/18 12:01 | URL | ≫ EDIT

心折れちゃう出来事だったのですねー;
今回めぐさんが初の育児休業取得だったり時短取得だったりで
会社も色々と気が回らないことが多いのでしょうけど...
でも、逆に言えばチャンスじゃないですか?
だって良くも悪くも「前例」がないんですもの!!
相談次第でめぐさんが次に育児休業を取る人の前例になることができるんですよ。
これが当たり前なんだって、会社に教えてあげてください!
それでもだめなら育児中だけパートタイム勤務になるという選択肢もあると思いますよ。
まずは会社への報告と連絡を密にして、あと半年様子見してみて
めぐさんの負担が少しでも軽減できる方法を見つけましょう!
頑張りすぎないでといっても頑張ってしまうめぐさんですから、
身体だけはお気をつけて...(o・(T)人)

| スゥ | 2016/03/18 16:25 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、コメントありがとうございます!
子供サポートのお仕事されてりるんですね
そういう方がいらっしゃると働くママは心強いですね(^∇^)。
私の住まいにも子育てサポートはあるみたいで
実は過去に一度問い合わせをしたことはあります
結局、利用するまでにいたりませんでしたが、
そういう選択肢もあるんだ、ということを
頭にいれとこう!と改めて思いました。
色々と厳しい世の中ですが、今はがんばるしか
ないですね、

| めぐ→コメントを下さった方へ | 2016/03/21 00:36 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!コメントありがとうございます。
お子さんを車に寝かせながらもお仕事されてただなんて
子育て当時はとてもご苦労されてたんですね。
病児保育のある病院は初耳です。
私の住まいの近くにそういう病院があるかどうかはわかりませんが
一度調べてみようかと思います。
教えて下さってありがとうございます(^∇^)
色々な情報を教えていただけるのはありがたいです

そして、たまに肩の力を抜いてみますね。

| めぐ→コメント下さった方へ | 2016/03/22 16:38 | URL | ≫ EDIT

スゥさんへ

結局、時短勤務延長してもらえたのですが
会社の本音とも言えることを言われてしまい
心いたかったです。
いや、わかってたことなんですが面と向かって言われると
なかなかキツイものですね。
前例が無いので自分で切り開くしか無いのが、
これまたタフな作業ですが、後に続く人のためにも
ここで道しるべをぼちぼち作っておこうかなーと
思っている所です(^∇^)
無理しない程度にがんばりまーす。
ありがとうございます!

| めぐ→スゥさんへ | 2016/03/22 16:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inus.blog4.fc2.com/tb.php/3068-c862bc32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT