PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バウンサーvsハイローラック

130111_5.jpg
出産したら買おうと思ってるけど
どちらを購入すべきか、ずーーと悩んでいるものがあります。
それは・・・
バウンサーvsハイローラック

気になっているのは




ベビービョルンのバウンサーチェア ベビーチェア




カトージのリクライニング ベビーラック ベビーチェア ハイチェア


ベビービョルンのバウンサーは使われている方も多いみたいだし
我が家の場合、ふたつ必要になるから
場所を取らないものの方がありがたい。

一方、カトージのリクライニング ベビーラックは
高さ調節できるしワンコのいるリビングに
双子ちゃんを連れてくる時は
こういうものがあった方が便利な気もする。
使われている方のコメントを読むと場所を取る・・・とか
あまり使わなかったとの意見も多い。

いっそのことレンタルするかな。
でも、どちらをレンタルすべきか・・・・。
レンタルもそこそこ値段するのでまだ悩んでいます。
みなさんどんなのを使われているのでしょう。

お手数ですが、下のバナーをポッチリしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


多胎妊娠にも参加しました
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

| 妊婦ライフ | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ハイローはいろいろ面倒
こんにちは。ブログ村から来ました。

ハイローはお勧めしませんが、バランサーに関しては
赤ちゃんが産まれてから、座らせておくと泣き止むタイプの
お子さんであれば、購入されてみてはいかがでしょう?

土足で生活する欧米と違って、床が綺麗な日本では
それほどバランサーは必要ない気もしますが。


ハイローでお昼寝→ベッドかお昼寝座布団で十分。
いちいちリクライニングを調節するのが面倒くさい。
つかまり立ちをしてからは、起きた時の落下が心配。

家事をするお母さんの姿が見られる→
ハイローは重くて小回りが利きません。
別の部屋に移動させることは、ありませんでした。
子供の性格にもよりますが、うちはハイハイするようになってからは
この手の椅子に縛り付けられるのを嫌がりました。

寂しがるので、お母さんの姿が見られる位置に
座らせると言いますが、双子ちゃんの場合は・・・
二人でおとなしく遊んでくれそうに思います。

ベビーサークルかプレイマット的なもののほうが
役に立ちそうな気がします。
この手のもの→http://item.rakuten.co.jp/netbaby/10001548/
おむつ替えやお昼寝にも使え、重宝しました。

お食事も出来る→
離乳食を食べるようになると、椅子が必要になります。
ハイローのトレイは便利です(フチがついているので、こぼしたものが
床を汚しません)。
ただ、子供は頻繁にシートを汚します。
自分で食べ始めると、もう食事の度にすごいことになります。
布ではなく、頻繁にふけるビニールの椅子が便利です。
ハイローのシートを外して洗濯するのは一日1回が限界ですし、
乾かす間、座ることは出来ません。

また、構造が複雑な分、色々なつなぎ目部分に、子供がこぼした
汁物が入り込み、掃除が大変でした。

双子ちゃんとワンちゃん・・・想像しただけで、可愛らしい図ですね。
ワンちゃんが赤ちゃんにどういう反応を示すか楽しみです。
よくインターネットに母性の強いわんこが、泣いている赤ちゃんを
あやしたりする動画がアップされていますが、うちの実家のダックス(オス)は
赤ちゃんに対し、ライバル意識むき出しで笑えました。









| アラフォーおばさん | 2013/01/27 13:38 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
コメントありがとうございます。
ハイローチェアの使い心地は賛否両論みたいですね。
でもお話をうかがって、もし購入するならバウンサーかなーという気持ちになりました。
もしくはどちらもやめて、プレイマットで遊ばせるか・・・
そういう気持ちが強くなってきました^o^
いろいろと物入でお金がかかるので
産まれる前から品定めしています!

ワンコと赤ちゃん、お互いどういう関係で育っていくのか、いまから
楽しみだったりしますよ^o^

| めぐ | 2013/01/27 17:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inus.blog4.fc2.com/tb.php/2257-4ff1e958

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT