PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

動物病院もいろいろ

120220_6.jpg
今回、花ちゃん、音ちゃんの避妊手術及び花の乳腺腫瘍の摘出施術は

神戸御影の動物病院でして頂きました。

そこは年末年始に音ちゃんが体調を崩した時に

診て頂いた病院なのですが

担当してくれた女性の獣医さんも感じが良かったですし

何しろ、外科を得意としている病院で

全国的にも数少ない腹腔鏡手術の設備が整っている。


腹腔鏡手術のメリットとしては

手術の傷口が小さくて済み

体への負担が少ないという点。


花、音ちゃんの手術も腹腔鏡でお願いしたかったのです



残念なことにチワワの様な小型犬の場合は

腹腔鏡で手術してもメリットが無いとのこと(ノд`@)

主に中型、大型犬の手術のときに使うそう。

小型犬の場合、メスを使った方がより

安全に手術が出来るとのことでした。


ただ、その病院は入院設備も整っていて

入院しているワンちゃんとの面会ルームもあるし

安心して花、音ちゃんを預けられたので結果、

そちらにお願いして良かった(*^-^)

120220_7.jpg
しかし

最近の獣医さんも特徴のある病院が増えてきてるんですね。

外科手術が得意とか

歯の手術が得意とか

眼科が強いとか・・・

ガンの治療が得意とか

CT機器があるとか・・・

鍼治療を行っているとか・・・


特に歯の場合は歯の手術設備や

歯のレントゲンを撮る小さなレントゲン機器がある所でないと

手術は出来ないそうです。

もちろん、専門的な知識も必要となりますが。


CTなども高価なものなので個人の動物病院で

持っている所、少ないと思います。

老犬になると、色々な病状が出てくることもあるので

専門的な治療をやっている病院を

いくつか頭に入れとくのも必要かな・・・



最近しみじみ思うのです(´-ω-`)


今年もブログランキングに参加しています!
バナーをポッチリしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

女性向けWebエンターテインメント・ファイブスタイルにも参加中です!
こちらもポッチリしていただけるとうれしいです

| うちのわんこ | 08:00 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

おはようございます~(o´(T)`o)ノ

病院選び、最近は数が多いし一度診察しないことには
良し悪しの見分けも難しいですよね(-(T)-;)
私は猫飼いだったころは県庁近くの動物病院にお世話になっていて
そこは休診時に他の病院と連携が取れたので便利でした。
今は自宅近くで体調次第で休診日も診て頂ける病院でお世話になってます。

神戸は銃医師会の夜間救急病院が閉鎖になったので
今差し迫って困るのは深夜12時~早朝にかけての急変ですよね。
(夜間救急なら深夜11時くらいまでなら須磨のほうで対応可能)
できればホームドクターと救急診療可能な病院をキープしておきたいところです。
特に何しでかすかわからないうちのニコラのような子は...(ボソッ

| スゥ | 2012/03/02 10:34 | URL | ≫ EDIT

スゥさんへ

こんにちは!
動物病院選びは難しいですよね・・。
獣医さんと飼主さんの相性というか考え方の
相違とかもあるし。。。i-181

我が家は自宅の直ぐ側に病院があって
便利で今までそこに通ってたんですが
良い先生なんですが、小さな病院なので
設備機器も最低限のものしか無いらしく、
ちょっとした難しい手術になると
「ここで大丈夫かなーー」という不安が正直
少しあったので、年末に連れて行った総合動物病院へ
ホームドクターを変える事にしました。
花ちゃんの乳腺腫瘍もそこの病院が
見つけてくれましたし。

休診日も診ていただける病院はありがたいですね!
動物はいつ体調崩すかわかりませんしね・・・。
家の近所にもそんな
病院があればいいんですけどね

| めぐ→スゥさんへ | 2012/03/02 11:49 | URL | ≫ EDIT

めぐさん、こんばんわ☆
動物病院も色々なのですね。 確かに、大型犬とチワワのように
小さなワンちゃんですと、治療の対処法なども 違ってくるのでしょうし、
治療の得意分野のような病院を探すのは、今は口コミのような情報もありますが、
やはり実際は 自分たちの見極めが大変なのでしょうね・・。

我が家の場合、最寄の獣医さんの情報や、
実際のところまだ、治療代なども全然把握できていませんが、
やはり愛犬のためにも、知っておく事が大切なんだって思えてきました!!

| mee | 2012/03/02 21:53 | URL | ≫ EDIT

meeさんへ

我が家も、花、ゆう、音が若い時は
ワクチン、フィラリア、狂犬病ぐらいでしか
病院にお世話になる事がなかったので
近所の獣医さんで充分だったのですが
老犬になってくると
何かと体調を崩しやすくなりますし
おのずと病院にお世話になる回数も増えるので
いくつか獣医さん情報は頭に入れといた方がいいかなーー
と思いはじめ
時間のある時にネットで検索したり、
実際に行ったりもしてるんですよi-199

ゆうちゃん亡くなった時も、
まさか亡くなるなんて思ってなかったので
近所の獣医さんでお世話になって
決してそこが悪い病院では無いんですが
自分がもっと知識豊富だったら、
ゆうちゃんの体調の変化に直ぐに気付いてあげれて
それに見合った、大きな病院へ連れて行けたのでは・・・
なんて事をふっと思ってしまうんですよねi-241

| めぐ→meeさんへ | 2012/03/05 11:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inus.blog4.fc2.com/tb.php/1927-eadc5fe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT