2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

≫ EDIT

DIYで改めて物を大切に使うことを父から学ぶ(*^-^)


双子4歳6か月

チワワのゆう2代目(クリーム)
推定10歳(保護犬のため年齢不詳)

チワワのおと2代目(ブラックタン)
1歳3か月




先日 父に手伝ってもらい自宅のウッドデッキ(20㎡)の改修工事を

自分たちでやりました。

その際

地味に一番 面倒だったのは 廃材の「くぎ抜き」

廃材を小さく切って 家庭ごみに混ぜて処分する場合

当然のことながら「釘」は廃材から全て抜いて

別途 「もえないゴミ」として処分しなくてはいけない。

何百本あるのかわからない釘を地味ーーーにコツコツ

廃材から抜くのが本当に面倒で(´Д`;)

おまけに錆びてるし・・・。

中には錆びていない釘もあって 「使えるものは使おう!」という精神の父は

「錆びていない釘はまた改修の時に使えるから選別しとけーーー」と・・・。
20170730223002390.jpg



面倒だからぜーーーんぶ取りあえず捨ててしまいたいけど

父に手伝ってもらって改修している以上 父には逆らえない^^;


でも 「使えるものは使おう!」って 当たり前のことなのに

最近は何でも安くで買えてしまうから ついついものを無駄に購入してしまう。

改めて 物を大切に使う勉強となりました。



年寄りなめたらダメだな。



ウッドデッキ改修も新しい板を購入するのは最低限の枚数にして

古い板は傷んでいる部分だけカットし、塗装しなおして使いまわし。



ウッドデッキを作る材料は木材 樹脂木・人工木といろいろありますが

木材にするとこうやって古くなった部分だけカットして塗装して使えるものは再度 使う。

材料を使いまわし出来る点がいいなーーーと思いましたd(・ω・`o)


メンテが少なくて済む「樹脂木・人工木」にも興味ありましたが

やっぱり我が家はこのまま木材のデッキで地味にメンテしながら

使い続けようかな という気持ちに傾いています




更新の励みになるので
下のバナーをポッチリしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

双子が一歳を過ぎたので多胎妊娠から双子へカテゴリー変更しました!
こちらも宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ


ワーキングマザーカテゴリーに参加しました
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


いつもありがとうございます

| リフォーム・DIY | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月